メタルジグの塗装が剥げるのでウレタンではなくUVレジンで塗装が剥げないようにコーティングしてみた。

メタルジグの塗装が剥げるのでウレタンではなくUVレジンで塗装が剥げないようにコーティングしてみた。

メタルジグを使っているとすぐ塗装が剥げてキラキラ感やグローがなくなってしまうことが多々。そこでUVレジンを使ってメタルジグを保護することにしてみました。
メタルジグのコーティングといえばウレタンが有名ですが、ウレタンの保存方法が大変なので今回はUVレジンです。



準備するもの

  • メタルジグ
  • UVレジン
  • ビニール手袋
  • シリコンマット

UVレジン

今回私が使ったのは手芸用でよく使われている パジコの星の雫

パジコ UV-LEDレジン 星の雫 ハード 25g 403236

新品価格
¥880から
(2019/6/22 14:41時点)

これを使う理由は

1:UVレジンでは有名ブランドで以前手芸用に使っていたも固まり方が安定していたから

2:乾いてもベタベタしなし

以上の理由でこの パジコの星の雫  を使います

UVレジン 星の雫

塗り方

1:なるべく暗いところで作業してください



紫外線に当たるとすぐ固まり始めますのでなるべく日の当たらないところで作業を行ってください

2:手にビニール袋をはめてください

手につくとかなりベタベタしますし、少し匂いもありますし、皮膚が荒れる可能性があります。

3:液だれてしても大丈夫なようにシリコンマットを下に敷きます

液垂れして机などベタベタしたくないのでシリコンマットを敷くことをオススメします。

KIYOHARA Craft Gallery シリコンマットM RCM-02

新品価格
¥492から
(2019/6/22 14:51時点)

4:メタルジグに指で塗っていきます

シリコン筆があればいいですが、もっていないので指で塗っていきます。UVレジンを直接メタルジグに落としていきます。指の温度でUVレジンが少し柔らかくなる気もします。

5:紫外線に当てます

全体にまんべんなく、少し厚めに塗れたら紫外線に当てます。
UVライト等あればそれを使い無ければ、外に出します太陽光でUVレジンがすぐ固まります。
私がした日は曇っていましたが1時間位外においていたらカチカチに固まっていました。
晴れの日だと1分位で固まると思います。



メタルジグをUVレジンでコーティングしてみました

失敗例

メタルジグをUVレジンでコーティングしてみました
メタルジグをUVレジンでコーティングしてみました

レジンを塗っている最中に日があるところに出してしまったのと、外で紫外線を当てるときに当たってしまいボコボコに・・・
気にしない、気にしない

成功例

メタルジグをUVレジンでコーティングしてみました
メタルジグをUVレジンでコーティングしてみました
メタルジグをUVレジンでコーティングしてみました

ボコボコ感無く表面ツルリです。

ウレタンの用に瓶の中が固まらないように気を使い、乾かすのに時間がかかり、3度漬けしないといけないことを考えると
簡単な作業でメタルジグの塗装を保護してくれるUVレジン最高!!!

パジコ UV-LEDレジン 星の雫 ハード 25g 403236

新品価格
¥880から
(2019/6/22 15:04時点)

KIYOHARA Craft Gallery シリコンマットM RCM-02

新品価格
¥492から
(2019/6/22 15:04時点)